来てくれて、ありがとう。 秀 - 2009/02/03

琥珀、恋愛、結婚、ダイエット・美容、育児、料理、アクセサリーetcのお話




[PR]



2009年02月03日(Tue)▲ページの先頭へ
多重債務の友人から相談されたら
話に耳を傾けてあげましょう。友がどのような現況に話を聴くことが根本で、いささかも、金銭を用立てする考えるための話し合いではないことを、忘れないでください。

金銭を用立てするいうことが、良いか悪いかは別として、金銭を用立てすることが人を援助すること、とは言えないということです。それゆえ、差し当たって友の話をよく耳をそばだててあげて、ライフ習慣をチェックしてみたり、倹約のやり方を教えてあげたりしてみてはどうですか?そのような助言では、今の状況から抜け出すことができないレベルであれば、専門家に相談することを勧めてみましょう。

取り返しのつかないことになる前に、早く行動するようにアドバイスしましょう。情報があるのなら、それを教えてあげてください。重要なことは、お金を貸すことだけではないはずです。友人のためにも、できれば、特別なことではなく少しでも多くの情報を調べてあげてください。

仲の良い友から、借金についての話しをされたら、貴方はどうしますか?それどころか、その目あてが、金銭を用立てしてもらいたい、という話しだったら。そのようなケースは、可能ならば友の話に耳を傾けてあげましょう。友がどのような現況に話を聴くことが根本で、いささかも、金銭を用立てする考えるための話し合いではないことを、忘れないでください。

入用だ、と借用したいという切願を同情やこれからのかかりあいを気にしてしまい、用立てするかどうするかという考えはやめましょう。あなたにとっても、友にとっても、良いことではありません。


ブライダルエステ

メンズエステ

性感染症のあまり知られていない真実

口腔ケアで口臭予防

多重債務を解決する方法&多重債務からの脱出

ジュエリー・サンスパングル