来てくれて、ありがとう。 秀 - 2013

琥珀、恋愛、結婚、ダイエット・美容、育児、料理、アクセサリーetcのお話




[PR]



2013年01月10日(Thu)▲ページの先頭へ
琥珀のパワーであなたの運を上昇させるテクニック:第2話:
繁栄!古代ローマの理由。



ネロ皇帝(AC37〜68)時代に古代ローマでは既に琥珀がとても流行していました。

沢山の種類のぜいたく品が琥珀からつくられていたのです。



ローマの暴君ネロはバルト海の琥珀を求めて自分の商人たちを北に送りました。

バルト海の琥珀はその美しさだけでなく、健康によく、身を守ってくれるという特質のせいでも、高く評価されていたのです。

あなたに幸運を呼び込む琥珀を見る!


裕福なローマ人は琥珀のたまを持ち歩き、琥珀が力を強くしてくれると考えて、

手で琥珀をさすっていました。琥珀が治せない病気はないと考えられていたのです。

あなたに幸運を呼び込む琥珀とは!


琥珀が古代ギリシャ語で“electrum”−”私は守ります”、

リトアニア語で“ギンタリス”−《病気からの保護》と名づけられたのも意味のないことではありません。

中国ではチェリー・レッドの琥珀−石になった“竜の血”−を支配王朝の人々が持っていました。


あなたに幸運を呼び込む琥珀を見に行く!




琥珀のパワーであなたの運を上昇させるテクニック:第3話:
真実!

成功者はどうやって幸運を手にしてきたか。




琥珀は”幸せをもたらす石”、”太陽の石”、”人魚の涙”などと呼ばれ、
喉の病気から守るということから(古代の人たちが粉にして蜂蜜に混ぜて飲んだ)、
シガレットホルダーやパイプに使われ、また子供の病気を防ぐ守護符としても人気があります。

琥珀を見る

また中国でも古くから琥珀が愛され、虎が死んだのちにその魂が地中で石になったと信じられていました。

琥珀の文字に「虎」がつかわれているゆえんです。琥珀は年代や地域により赤、黄、緑、青、黒等多種多様の色合いがあり、ひとつひとつの琥珀がそれぞれ眩い輝きを放ち、現代では宝飾・アクセサリーの中でもひときわ異彩な存在として世界中で愛されています。


琥珀って何?

★ロマン誘う黄金のしずく -

琥珀はその美しい輝きから、古来よりたくさんの伝説とともに人々を魅了してきました。

「琥珀」にまつわる伝説も数多くあります。



★幸運を呼ぶ -

ハイ!琥珀は幸運を呼ぶ石です。

ことがうまくいかない時には、何より自分を信じて前向きな結果を楽しみにしましょう。

さらに、琥珀を身につけて、指先で摩り、願いを込めると、琥珀があなたを励まし、
和らげ、幸運を呼ぶ支えになってくれるでしょう。

琥珀の代表的な色である黄色は、コミニケーションの色です。
内気な性格を防ぎ、感受性を豊かにし、過去の恐怖心や罪意識を楽にする助けをしてくれます。



★幸運を贈る -

ヨーロッパでは、琥珀をプレゼントすることは「幸運を贈る」という意味合いを持ち、
秘めたる愛が花開くと言われています。



幸運を呼び込む琥珀を見に行く




琥珀のパワーであなたの運を上昇させるテクニック:第1話:
あなたの運を上昇させるテクニック1


17世紀、ロシアに君臨した女帝エカテリーナ2世は、

琥珀の持つ大自然のパワーと神秘的な輝きに魅了され、装飾品や芸術品のコレクションなど、生涯にわたり琥珀をこよなく愛したことで有名です。

あなたに幸運を呼び込む琥珀を見る!

こよなく琥珀を愛した女帝エカテリーナ2世、彼女はピョートル大帝の改革以来、半世紀の発展の中で理想的な啓蒙君主を貫き通し二回の戦争を経て領土の拡大を図った女帝で、ロシアで初めての体制づけられた地方統制の組織立法を作りました。

あなたに幸運を呼び込む琥珀とは!

特に琥珀の持つ癒しの効果に魅せられたエカテリーナ2世は、王朝のシンボルであるエカテリーナ宮殿内に、総量5トンにもおよぶ琥珀の原石を、芸術的に敷き詰めた純爛豪華な「琥珀の間」を作り、自らの“癒しの空間”として、また大切なお客様をお招きする“特別な空間”として愛用していた程です。


特にエカテリーナは琥珀で創られた装飾品を誰よりも愛し、熱心に、そして熱い想いで、自身が身につけたと言われています。ヨーロッパ各地の侯家・王家のコレクションには、中世の琥珀ジュエリーが今も残されてます。


あなたに幸運を呼び込む琥珀を見に行く!